• TOP
  • サービスメソッド
  • 導入事例
  • お知らせ
  • ブログ
  • お役立ち資料
  • コンサルティング事例、サイト構築、システム開発に関する ご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。

    土・日・祝日・休業日以外は24時間以内に返信いたします。

    お問い合わせ

    お急ぎの場合はこちら

    TEL03-5759-0338

    (平日10時〜18時)

  • ウェビナー支援を強化。オンライン動画配信と強みの会場提供(東京・永田町)で「Withコロナ時代のセミナー」を実現

    ウェビナー支援を強化。オンライン動画配信と強みの会場提供(東京・永田町)で「Withコロナ時代のセミナー」を実現イラスト
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    2020月6月29日

    これまで各企業はマーケティング活動の一環として、新規リード獲得や見込み顧客育成を目的に、オフラインでセミナーを開催してきました。しかしCOVID-19(以下、コロナ)の世界的な流行により、各企業はオフラインのイベントの見直しを余儀なくされ、Withコロナ時代のセミナーはオンラインで実施されるウェビナー()にシフトしていくことが予測されます。

    ※ウェビナーとは

    ウェビナー(Webinar)はウェブ(Web)とセミナー(Seminar)が組み合わさった造語。インターネット上に配信されるセミナーを指し、リアルタイムに実施されるもの、録画されたものを視聴するものがある。リアルタイムのセミナーではチャットで質問を受付て登壇者が回答するような工夫されたものもある。別称はオンラインセミナー、Webセミナー、インターネットセミナーなど。

    MarkeZineが企業のマーケティング従事者を対象とした『コロナがマーケティングに与える調査』(2020年05月15日)によると、今後マーケティング活動で取り組みたいものに「オンラインセミナー」が37.5%と2位にランクイン(1位は「オンラインでの営業・商談」38.3%、3位は「動画配信」28.9%)。ウェビナーへの関心の高さが伺えます。

    2020年4月22日から5月6日にかけてMarkeZineが実施したアンケート調査「新型コロナウイルス感染拡大がマーケティングに与える影響」の回答内容の一部。

    しかし、これまでにイベント・セミナー会場として「Nagatacho GRiD」を提供してきたガイアックスは、Withコロナ時代のセミナー施策には、徹底した「三密」対策のもとで開催するオフラインと、ウェビナーの同時開催が求められるようになると考えています。

    そこで今回、Nagatacho GRiDを会場としたオフラインセミナーと、オンラインでの同時開催が可能なウェビナー支援プログラムを用意しました。

    イベント・セミナー会場のNagatacho GRiDのについて

    ttps://grid.tokyo.jp/event-space/

    東京メトロ永田町駅から徒歩2分。東京のビジネスエリアの中心に位置し、官公庁はもちろん各企業のイベントやセミナー、記者会見、株主総会などに利用されてきました。最大250人収容可能な大型フロアから少人数の会議室スペースまで用意しています。

     

    Nagatacho GRiDのウェビナープログラム

    オンラインのイベントをウェビナーで配信が可能。専門設備で専任スタッフが配信を実施。希望者にはコンテンツとして活用可能な録画動画も提供します。

    Nagatacho GRiDのウェビナープログラムの特長

    • 撮影・音響・配信を専門のなれたテクニカルスタッフが完全サポート
    • プレゼンテーション資料とカメラ映像を同時に表示可能
    • 視聴者は、PC、スマホ、タブレットなどの機器にて視聴可能
    • 配信会場は選べる2タイプ
    • フォーマルからカジュアルまで対応可能
    • Nagatacho GRiDは配信環境も整っていて安心

    ウェビナープログラムプラン詳細

     

    費用 ¥300,000(税抜) ※場所代別途
    利用用途 ・Webセミナー(ウェビナー)

    ・社員研修

    ・オンライン授業

    ・株主総会

    ・記者発表会

    ・会社説明会

    ・講演会

    ・面接 / 面談

    ライブ配信機材・設備 ・配信用エンコーダー

    ・音響機器一式

    ・ハンディカム

    ・HDMIスイッチャー

    ・配信オペレーター

    ・インターネット回線

    ・設営 ・ 撤去

    ・配信アカウント制作

    基本プランに含まれているもの ・配信費用

    ・配信通信費用

    ・配信機材

    ・ビデオカメラ

    ・カメラマン

    ・配信オペレーター

    ・インターネット回線

    ・スクリーン/プロジェクター

    ・PAセット

    ・無線マイク

    ・ケーブル一式

    ・機材設置設定費

    注意事項 ・上記は本番2時間分の配信料金です。2時間以上の場合追加料金を頂きます。

    ・場所料金は別途費用が発生いたします。

    ・上記費用には、視聴者側の端末は含まれておりません。

    ・配信準備を行うため、ご希望の場合は1ヶ月までにご連絡をお願いします。

    ・平日10時〜19時までの配信料金です。平日19時以降、または休日・祝日配信は10%のサービス料金が加算されます。

    ・ご利用内容によっては機器の追加が必要になる可能性がございます。

    ・上記プランでの視聴者数は500名までとなります。500名を超える場合は、別途ご相談ください。