• Home
  • TOP
  • サービス
  • 事例
  • お役立ち資料
  • セミナー
  • ブログ
  • Webマーケティング設計

    貴社ビジネスのマーケティングの課題を洗い出し、戦略を立案します。
    業界、貴社、競合の分析を通して、ディスカッションを繰り返しながらペルソナ設計やカスタマージャーニーマップの作成、必要施策の立案、社内マーケティング体制を構築します。

    Webマーケティング設計イラスト

    ビジネス全体像の把握とマーケティング設計がスタート

    SEOやメールマガジン、リニューアルなどの施策で気をつけなければならないことは「何のために実施するのか」です。
    解析ツールは個々の課題を顕在化しますが、選択する施策が貴社のマーケティング戦略に合致しているとは必ずしも言えません。
    サービスによっては、検索での上位表示がターゲットにマッチしないかもしれません。コンテンツを量産しても読まれているだけかもしれません。メールマガジンに必要なコンテンツはありますか。
    大切なのは貴社サービスを取り巻くマーケティング状況を理解して、必要な施策を立案するためのマーケティング設計をすることです。
    いわば点と点で実施していた施策を線で結び、強力にPDCAを回す仕組みを作るのがマーケティング設計。ガイアックスでは、さまざまな企業のWebマーケティングを支援する中で、蓄積したノウハウをもとに、マーケティング設計を中心としたマーケティングコンサルティングしています。

    強力にPDCAを回す仕組み 強力にPDCAを回す仕組み

    強力にPDCAを回す仕組み

    Webマーケティングコンサルティングの流れ

    • 3C分析と自社の課題の確認・把握

      年間のアクセス推移

      貴社サービスについてヒアリングを通して把握すると同時に、現状のWebサイトを分析。自社の状況を把握し、競業調査、マーケティング調査をします。

      実施内容
      事業内容のヒアリング
      売上目標・予算・リソース確認
      実施施策の確認
      3C分析、SWOT分析
      SEO調査、現サイトUI/UX調査 など
    • 理想形作成

      カスタマージャーニーマップ

      ディスカッションを通して、貴社ビジネスに即した理想マーケティング設計を立案します。ターゲット像の明確化から、タッチポイント(接触機会)の創出方法、キーワードの選定などを実施します。

      実施内容
      ペルソナ設計
      ファネル設計
      カスタマージャーニーマップの作成
      キーワードの選定
      必要コンテンツの検討 など
    • 目標と社内体制の構築

      これまでに策定した施策と、目標とする売上や予算から貴社ビジネスのためのマーケティング戦略を立案します。同時に、そのマーケティングを強力に推進するための社内体制の構築と、PDCAを回すための準備をはじめます。

      実施内容
      数値設定
      実行プランの確定
      運用サイクル(PDCA)の確定
      社内体制の構築
      スケジュールの策定 など

    関連ページ・資料