• TOP
  • サービスメソッド
  • 導入事例
  • お知らせ
  • ブログ
  • お役立ち資料
  • コンサルティング事例、サイト構築、システム開発に関する ご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。

    土・日・祝日・休業日以外は24時間以内に返信いたします。

    お問い合わせ

    お急ぎの場合はこちら

    TEL03-5759-0338

    (平日10時〜18時)

  • マーケ一刀 ブログ

    BtoBに使える注目のWeb接客ツール9選

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    2016年7月14日

    前回の記事「Web接客ツールはなぜBtoB商材に使えるのか」でBtoBにも大きな効果を発揮するWebツールとして、チャット接客ツールのメリットをご説明しました。

    今回は実際のWeb接客ツールのサービスを紹介いたします。
    ※2016年7月14日時点の情報です。詳細は各社のサービスサイトでご確認ください。

    Web接客ツールとは

    Web接客ツールとは、Webサイトの訪問顧客に対し、チャットで接客(コミュニケーション)することによって、まるで実店舗にいるかのように応対することができるツールです。

    コンバージョン率や顧客ロイヤリティ、顧客満足度の向上にも繋がるツールとして、BtoBでも多くのWebサイトで採用が進んでいます。

    引用:Web接客ツールはなぜBtoB商材に使えるのか

    しかし、いざ導入を検討しようとしても、海外のツールを含めると多くのチャット接客ツールがあり、何を基準に選べばよいのか迷う方も多いはずです。

    そこで今回は、BtoBでも使えるおすすめのチャット接客ツールをご紹介します。

    おすすめWeb接客ツール1.「chamo(チャモ)」

    フリートライアル  有り(15日間)
     自動応答機能  有り
     ユーザー情報表示  有り
     カスタマイズの自由度  高い
     スマートフォン対応  有り
     他社ツールとの連携  有り Googleアナリティクス他
     料金  2,980円/月〜

    料金プランによって、使用できる機能の数が変わります。

    チャットのオンライン・オフライン表示を自動設定できる営業時間指定や既読表示、多言語対応など多機能なチャットツールです。

    訪問ページや回数などを元に自動的にWebサイトの閲覧者に話しかけたり、質問に自動的に返信したりすることができる自動応答機能は、Webサイト管理者の負担が減るだけでなく、効率的にコンバージョン率を上げられる便利な機能です。

    自動応答機能とは、Webサイト閲覧者ユーザーの訪問回数や閲覧履歴などの条件に応じて、自動的にメッセージを表示したり、話しかけたりすることできるものです。

    引用:Web接客ツールはなぜBtoB商材に使えるのか

    国産チャットツールとしてはもっとも導入実績が多く、BtoBの導入実績もあり信頼性が高いツールと言えます。

    おすすめWeb接客ツール2.zopim(ゾピム)

    フリートライアル  有り(14日間)
     自動応答機能  有り
     ユーザー情報表示  有り
     カスタマイズの自由度  高い
     スマートフォン対応  有り
     他社ツールとの連携  有り Zendesk、Salesforce他
     料金  2,980円/月〜

    料金プランによって、使用できる機能の数が変わります。

    Webサイトへの訪問者の行動に応じて400パターンの自動アクション(話しかけなど)を設定できるほか、営業時間指定、ブラックリスト対応、CRMツールとの連携など機能面が充実しています。

    他社ツールとの連携が可能かどうかもチェックしましょう。
    普段使用しているCRMやアクセス解析ツールと連携できれば、接客対応やサイトの改善に繋げることができます。

    引用:Web接客ツールはなぜBtoB商材に使えるのか

    海外のツールですが、日本での導入実績、BtoBの導入実績も数多くあります。

    おすすめWeb接客ツール3. Live Chat Software LIVEPERSON

    フリートライアル 不明
     自動応答機能 不明
     ユーザー情報表示  有り
     カスタマイズの自由度  高い
     スマートフォン対応  有り
     他社ツールとの連携  –
     料金 直接お問い合わせください

    LIVEPERSONは、Webサイト上で訪問者ごとにパーソナライズされたメッセージやバナーを表示し、コンバージョンへ繋げるためのツールです。

    訪問者の閲覧履歴などから、適切なタイミングでチャットに誘導したり、バナーを表示して特定のページに誘導したりと、コンバージョンに至るまでのさまざまな導線を設定することができます。

    チャット中でも訪問者の情報(訪問回数や閲覧履歴、IPアドレスや参照元など)をリアルタイムで把握することが可能なため、ユーザーの状況に応じた対応ができます。

    チャット中の閲覧者のユーザー情報がわかれば、

    「前回はこんな質問をされたことがあるので、解決策を提案しよう」
    「◯◯については前回説明済みなので今回は省略しよう」
    「◯◯のページを閲覧しているので、提案してみよう」

    など、一人一人一人ひとりにあった接客が可能になり、リードや商談機会の獲得、商材の購入に繋がる可能性が高くなります。

    引用:Web接客ツールはなぜBtoB商材に使えるのか

    専門チームによる 24 時間 365 日体制の監視など、セキュリティ対策がしっかりしているのも大きな特徴です。

    おすすめチャット接客Web接客ツール4. KARTE

    フリートライアル 無し
     自動応答機能 有り
     ユーザー情報表示 有り
     カスタマイズの自由度 高い
     スマートフォン対応 有り
     他社ツールとの連携  有り EC支援サービス、アンケートフォーム等
     料金 エンタープライズ:月間UU数に応じて請求

    KARTEは、訪問ユーザーの情報をリアルタイムに把握し、チャットだけでなくさまざまな接客アクションを通じてコンバージョンへ繋げるツールです。

    参照元や閲覧履歴のほか、会員制サイトであれば会員属性や購買履歴なども含めた閲覧者の情報をリアルタイムに表示・更新することができます。

    チャット画面は「3回以上訪問した人だけに表示する」など、条件に応じて必要な人にだけ表示することが可能です。

    EC支援サービスやアンケートフォームなど、さまざまな他社ツールとの連携が可能です。

    おすすめチャット接客Web接客ツール5. 「Olark」

    フリートライアル 有り/フリープランあり
     自動応答機能 無し
     ユーザー情報表示 有り
     カスタマイズの自由度  高い
     スマートフォン対応 無し
     他社ツールとの連携  有り shopify、salesforce等
     料金 15$/月〜

    料金プランによって、使用できる機能が変わります。

    日本語非対応ですが、チャット画面も管理画面もシンプルなインターフェースで操作は簡単です。

    Webサイトへの訪問者の情報表示(閲覧履歴や会話履歴)、定型文のショートカット登録、ユーザーがチャット内容を評価するフィードバック機能などがあります。

    毎月20チャットまでですが、フリープランもあるため気軽に試すことができます。Web接客ツールの本格導入の前にフリープランをしばらく試してみるのもおすすめです。

    使い勝手を確認しないまま自社サイトに導入するのはリスクがあります。フリートライアル(お試し)期間があるサービスも多いため、導入前に動作確認できますし、試験的に閲覧者の反応を知るようにしてもよいでしょう。

    引用:Web接客ツールはなぜBtoB商材に使えるのか

     

    おすすめチャット接客Web接客ツール6. 「Userlike」

    フリートライアル 有り(14日間)/フリープランあり
     自動応答機能 無し
     ユーザー情報表示 有り
     カスタマイズの自由度 高い
     スマートフォン対応 有り
     他社ツールとの連携  有り Salesforce、Google Analytics等
     料金 29$/月〜

    料金プランによって、使用できる機能の数が変わります。

    こちらもOlark同様日本語非対応ですが、チャット画面や管理画面はシンプルでわかりやすいインターフェースです。

    ボタン一つでチャット画面からアンケートフォームやコンタクトフォームへの切り替えが可能なため、会話からリード獲得の流れもスムーズです。

    Webサイトへの訪問者がサービス満足度を評価するフィードバック機能、同じく訪問者が問い合わせたい部署を選べる選択機能、訪問者情報のリアルタイム表示、アクセス分析ツールなどの機能を搭載しており、シンプルな見た目ながら多機能なチャットツールです。

    機能の制限はありますが、フリープランでもチャットが無制限利用できます。

    最初はフリープランを使用し、必要に応じて段階的にプランをアップデートしていくのもよいかもしれません。

    おすすめチャット接客Web接客ツール7. PURE CHAT

    フリートライアル 無し/フリープランあり
     自動応答機能 有り
     ユーザー情報表示 有り
     カスタマイズの自由度 高い
     スマートフォン対応 有り
     他社ツールとの連携 有り Salesforce、ZOHO等
     料金 20$/月〜

    料金プランによって、使用できる機能の数が変わります。

    日本語非対応ですが、他の海外サービス同様、チャット画面も管理画面も分かりやすいインターフェースです。

    訪問者の閲覧履歴や会話履歴などの情報を管理画面でリアルタイムに表示したり、オペレータ不在時はチャット画面を問い合わせフォームに切り替えたりすることができます。

    また、モバイルアプリ(iOS/Android/Kindle)で管理画面を操作できたり、Webサイトへの訪問者とチャットしたりすることができます。どこでも操作が可能なため、オペレータのリソースが少ない企業に向いています。

    月15チャット限定ですが、フリープランもあります。

    おすすめチャット接客Web接客ツール8.「uhChat」

    フリートライアル 無し/フリープランあり
     自動応答機能 有り
     ユーザー情報表示 有り
     カスタマイズの自由度 有り
     スマートフォン対応 有り
     他社ツールとの連携 無し
     料金 13$/年間

    料金プランによって、使用できる機能が変わります。

    海外製で日本語にも対応していますが、機械翻訳のような日本語のため、英語バージョンの方が使いやすいかもしれません。

    フリープランで、インターフェースのデザインカスタマイズ、簡単な自動応答機能が使用できます。

    表示できる訪問者情報も位置情報のみで他社ツールとの連携もできないため、細かい分析はできません。

    ご紹介したWeb接客ツールの中でも最安値です。純粋にチャットツールのみを必要としている人におすすめです。

    おすすめチャット接客Web接客ツール9.「ベルフェイス」

    フリートライアル 不明
     自動応答機能
     ユーザー情報表示
     カスタマイズの自由度
     スマートフォン対応
     他社ツールとの連携
     料金 9,000円/月(年契約)

    ベルフェイスは、正確にはWeb接客ツールではないのですが、オンラインで商談できるツールとしてご紹介します。

    ベルフェイスはBtoBに特化したオンライン商談ツールです。対象はWebサイトへの訪問者ではなく、決まった相手と訪問せずにオンラインで商談を行うことを目的としています。

    テレビ会議に近いシステムで、ブラウザアプリのため商談相手にソフトウェアのDLやインストールをお願いする必要がありません。

    お互いの顔を見ながら商談したり、相手のパソコンにプレゼン資料を表示したり、要望があれば即時に資料のダウンロードボタンを表示させたりと、オンラインで対面営業のような商談が可能です。

    おまけ Web接客をワンストップでアウトソーシング「FrontSupport」

    FrontSupport(フロントサポート)はWeb接客ツールを活用してWebサイトやECサイト等のお問い合わせ率、購買率を高めるワンストップ支援サービスです。

    コンサルタントがWebサイトの課題を分析し、Web接客を通して離脱率の防止、リピート率の向上を目指し、お問い合わせ数、購買数の増加を目指します。

    ユーザのシナリオを設定から、カスタマージャーニーマップを考えたWeb接客代行まで、一気通貫でマーケティングを支援します。

    BtoBに使えるWeb接客ツール まとめ

    今回ご紹介したWeb接客ツールは、商談ツールの「ベルフェイス」以外は元々BtoCをメインとしたツールですが、BtoBでも充分に活用できるものばかりです。

    今WEB上でマーケティング施策を考えている企業にとっては、月々数千円程度から新しい手法を取り入れられることは大きなメリットだと思います。

    チャットはWebサイト閲覧者にとって問い合わせのハードルが低いため、問い合わせの増加が期待できますし、会話の流れから自然にリード獲得や商談へ持ち込むこと可能性が高いです。

    引用:チャット接客ツールはなぜBtoB商材に使えるのか

    まずはご紹介した各Web接客ツールの機能を比較検討し、新しいBtoBマーケティングの一歩を踏み出してみましょう。